チャプターあらすじを読む
オープニング
ないようを読む

オープニングタイトル

scene 01ひみつのドングリ森へ
ないようを読む

がんこちゃんとバンバンとツムちゃんが、かごをもってやってきました。バンバンのひみつのドングリ森へドングリをひろいにいくのです。そこへ、「ハーイ、ガンコ!」とリアンがやってきました。「アーユー…ピクニ…?」といいます。「ピクニ? ああ、ピクニックじゃないの。ドングリひろい」というと、「ドンブリ…?」。リアンは“ドングリ”がわかりません。「ドンブリじゃなくて、ド・ン・グ・リ」とツムちゃんがおしえてあげました。「リアンもいっしょにいこう」とバンバン。「オーケイ! カモン…ドングリ! レッツゴー!」。先頭(せんとう)に立ってよろこぶリアン。がんこちゃんたちも「レッツゴー、レッツゴー!」。

scene 02ドングリがいっぱい!
ないようを読む

「わあ~、すごい!」。あたり一面(いちめん)、ドングリがおちています。ツムちゃんに「ざわざわドングリよ」とおしえてもらったリアンは、「オー、…ドングリ! …ナッツ?」というと、生のままでドングリをたべました。そして、「ワーオ! ヤミー!」。びっくりして、「ドングリは、やいてたべるんだよ」とおしえるがんこちゃん。でもリアンは、「オー、ルック…!」となにかを見つけてはしりだし、手まねきして「カモー…! カモー…!」といいます。「カモー?」。「おいでっていってるみたいね」。リアンはどんどんドングリをひろっています。「よし! おいらたちもドングリをひろおうぜ。カモーだ!」とバンバン。

scene 03むちゅうでドングリひろい
ないようを読む

「あった! あ、ここにも!」。たくさんドングリがおちています。「ドングリ、ドングリ~♪」とリアンもごきげんです。「こんなたくさんのドングリ、はじめて見たわ」とツムちゃん。バンバンが、「リアン、ドングリ、このかごに入れろ」と、かごをわたしました。「オー、サンクス、バンバン!」。ドングリをつぎつぎにかごに入れるがんこちゃん。するとツムちゃんがころんで、かごのドングリがちらばってしまいます。「オー、ツム、アーユーオーケイ?」。リアンがひろってあげました。「ドングリ、ドングリ、ドングリ~♪」。「ははは~!」。みんなむちゅうでドングリをひろっています。

scene 04いくつ見つけたかかぞえてみよう
ないようを読む

リアンからアイスをもらってみんなでおやつです。「…グーッ!」。「おいしーい!」。みんなのかごにはドングリがどっさり。「やっぱりおいらがいちばんおおいよな」とバンバン。「ええ? あたしのほうがぜったいおおいよ!」とがんこちゃん。にらみあう二人に、「じゃあ、かぞえてみましょうよ」とツムちゃんがいいました。三人はドングリをかごからなげてかぞえます。「いーち、にーい、さーん、しー、ごー、ろーく…」。ツムちゃんは6こ。がんこちゃんは8こ。バンバンは9こでした。「やっぱりおいらがいちばん~!」とバンバン。するとツムちゃんが、「まって。リアンくんがまだかぞえてないわ」といいました。

scene 05ドングリひろいのチャンピオンは…
ないようを読む

「じゃあ、リアンもはやくかぞえろよ」とバンバン。「ワッ? アーユー…ドングリ…? オーケイ、オーケイ…」。リアンがかごからドングリをなげて、みんなでかぞえます。「ワン」「いーち」。「ツー」「にーい」。「スリー」「さーん」。「フォー」「しー」。「ファイブ」「ごー」。「シックス」「ろーく」。「セブン」「しーち」。「エイト」「はーち」。「ナイン」「きゅう!」。バンバンは、「なんだよ、リアンと同点(どうてん)かあ」とひと安心(あんしん)。ところが、「アンド…、テン!」。リアンは10こめに巨大なドングリをなげました。ドシン! 「うわわわ~!」とふっとばされるみんな。「…チャンピオン~!」とごきげんのリアンです。

えいごでがんこちゃん
いくつ みつけた?
リアンとドングリ拾いに行くことに。ほら、こっちにあったよ!君は、何個みつけた?

クリップ

教材きょうざい資料しりょう

教材・資料(先生向け)

配信はいしんリスト

今年度こんねんど放送ほうそう

その放送ほうそう