チャプターあらすじを読む
「じこしょうかいげえむ」
ないようを読む

がっこうにやってきた1年生にすたあ先生がおはよう!げんき?とこえをかけます。みんなげんきいっぱいのへんじです。すたあ先生が「みんなでうたっておどったらどんどんげんきになってきたよね。ところでだれとおどったの?」ときくと、みんなは、「この二人と、この二人・・・」とこたえます。「この」ってだれのことかとおもったら、「もしかしたらみんなの名まえがわかんないから。」と1年生。どうやったら名まえがわかるだろうかかんがえます。「お名まえきいてみる」「じこしょうかいする」といういけんが出てきました。
そこできょうは、名まえとすきなくだものをつかって、じこしょうかいゲームをやってみます。まず、カードに、じぶんのすきなくだもののえをかいて、ちかくにじぶんの名まえをサインをします。
「じこしょうかいゲーム」スタート!じゃんけんをしてかった人からじこしょうかい。カードを見せながら名まえとすきなくだものをつたえます。つぎにあいてがじこしょうかいしたら、カードをこうかんして、そこにサインをします。サインをもらったら、これからなかよくなるためのあいさつをします。「これからもよろしく。こちらもよろしく。」
あいさつをしたら、べつのともだちのところへいってくりかえします。たくさんサインがあつまりました!
1年生のみんなは、「おともだちの名まえがおぼえられたからたのしかった」「みんながすきなものとかをしれてよかった。」「先生ともやってみたい。」とうれしそうです。ともだちのことをよくしるともっとなかよくなれるね。みんなも、先生やともだちとサインをこうかんしてみよう!

すたあと
じこしょうかいげえむ
新しく学校生活をスタートする小学1年生をサポートする番組。今回のテーマは自己紹介。サインを交換するゲームをすることで、友達のことが自然にわかってくる。

クリップ

教材きょうざい資料しりょう

教材・資料(先生向け)

配信はいしんリスト

今年度こんねんど放送ほうそう

その放送ほうそう