ねらい

燃える物を空気中の酸素と接触しやすい状態にするとよく燃えることを考察する。

内容

これは、石油ストーブなどに使われる灯油です。灯油に直接火を近づけても……燃えません。ところが、霧吹きで吹き付けてみると…激しく燃えました。燃え上がる様子をゆっくり見てみましょう。灯油は、小さなツブになって空気中に広がり、その粒が燃え上がっているようです。小さなツブになると、空気中の酸素とふれやすくなるため燃えるのです。

灯油を燃やす
灯油を霧状にして火をつけると炎になって燃焼することを高速度撮影で観察します。