ねらい

発展途上国への支援を考える時、NGOを抜きに論ずることはできない。「ODA」とあわせ考察する。

内容

NGOとは貧困、飢餓、環境など、世界的な問題に対し、自発的に取り組む非政府・非営利の組織を指します。Non-Govermental Organizationノンガバメンタルオガニゼーションの頭文字をとったものです。国境や国籍に関係なくさまざまな国の人たちが多くの国にまたがって活動しています。このNGOは家がない人や環境が悪い場所に住まざるを得ない人のために安全な家を建てています。家を建てるのは、学生などのボランティアと現地の人たちです。安心して暮らせる家に住んでもらうため、世界70カ国以上で活動しています。一方で、高い専門性を発揮するNGOもあります。国境なき医師団は、紛争や貧困などで医療を受けられない人を救うNGOです。医師や看護師、薬剤師など、それぞれ専門的な知識や技術を持つ人たちが集まっています。国や行政の支援が行き届かない場所にも目を配り、民間の立場で問題を解決しているのです。

さまざまなNGO-中学
NGOとは貧困、飢餓、環境など、世界的な問題に対し、自発的に取り組む非政府・非営利の組織を指します。