ねらい

植物はでんぷんを自分でつくり、体の中に送ることをとらえる。

内容

葉で作られた養分が移動するようすを観察してみましょう。ジャガイモの葉の一部にふくろをかぶせ、葉で作られる養分に目印をつけるための気体を注入します。しばらく光にあててから、特しゅな装置でさつえいすると、目印のついた養分が移動するようすを観察できます。一時間後、目印はビニールぶくろをつけた葉のあたりに見られました。時間がたつにつれて、葉から茎、茎から根へと広がっていきます。そして、8時間後にはジャガイモ全体に広がり、イモの部分にたくさん集まっているのがよくわかります。

でんぷんのゆくえを調べる
ジャガイモの葉のでんぷんに目印をつけて、でんぷんの移動を観察します。