• オープニング0:00

    オープニング

    アカデミー賞2度受賞の特殊メイクアップアーティスト、カズ・ヒロ。日本を飛び出しハリウッドの映画界に飛び込んだ原動力とは。自らの力で人生を切り開くためのヒントを伝える。

  • 超リアルな顔 造形の秘密1:52

    超リアルな顔 造形の秘密

    ポートレート(肖像)の制作現場を特別公開。粘土彫刻の成型から始まり、顔の皺(しわ)や毛穴、うぶ毛にいたるまで精緻に表現していく。特にこだわるのは「眼球」。眼はその人物の「人生」を映し出すという。

  • なぜ「顔」に魅せられたのか9:16

    なぜ「顔」に魅せられたのか

    幼少期のトラウマ体験から「対人恐怖症」になったというカズ・ヒロ。周囲の大人たちによる心無い言動から自らを守るため、「顔」を観察するように。そうした時、ある雑誌で「特殊メイク」を知り、魅了されていく。

  • 巨匠との文通からはじまった特殊メイクの道15:51

    巨匠との文通からはじまった特殊メイクの道

    特殊メイク界の巨匠、ディック・スミスに憧れ、手紙を送ったことを機に、ディックとの文通が始まる。ディックに見てもらうためにカズ・ヒロが挑んだのは自らの顔をリンカーンに変えるという特殊メイクだった。

  • 黒澤明監督から学んだこと23:03

    黒澤明監督から学んだこと

    ディックの導きで黒澤明監督の映画に参加することになったカズ・ヒロ。現場経験の少なさから戸惑いつつも、世界トップクラスの監督や俳優との仕事は刺激にあふれ、特殊メイクの魅力にさらにひき込まれていく。

  • 進退をかけたメイクでつかんだアメリカへの切符27:01

    進退をかけたメイクでつかんだアメリカへの切符

    自分が納得する特殊メイクを追求し、友人を老人男性に変えるという挑戦をしたカズ・ヒロ。この写真が世界的な特殊メイクアップアーティストのリック・ベイカーの目に止まり、ハリウッド映画への道が開いていく。

  • アメリカの映画界に飛び込んで32:51

    アメリカの映画界に飛び込んで

    最初に関わった映画「メン・イン・ブラック」では、人間の皮をかぶった宇宙人の特殊メイクに挑戦。その後も「猿の惑星」や「ヘルボーイ」などで次々と新しい手法を確立し、ハリウッドで欠かせない存在になっていく。

  • Q&A パート①36:31

    Q&A パート①

    「Q.実在しない顔を造形することはある?」「Q.題材とする顔に共通性はある?」「Q.現状をもっと良くしたい人へのアドバイスは?」

  • よみがえる「トラウマ」42:11

    よみがえる「トラウマ」

    ある注目映画の制作に参加するも、主演俳優とのコミュニケーションに苦慮し、うつ症状に苦しむようになったカズ・ヒロ。カウンセリングを受ける中で浮かび上がってきたのは幼少期の「トラウマ」だった。

  • 人生の決断 現代アートの世界へ48:42

    人生の決断 現代アートの世界へ

    特殊メイクへの情熱が薄れていたカズ・ヒロは映画界から離れると決断。恩師・ディックの誕生日に贈る、実際の顔の2倍サイズのポートレート(肖像)制作を機に現代美術家としての再スタートを決意する。

  • 2度目の映画界で見えてきたこと57:55

    2度目の映画界で見えてきたこと

    映画界をいったん離れたカズ・ヒロだが、名優・ゲイリー・オールドマンから依頼された仕事をきっかけに再び映画界へ。アカデミー賞の受賞、2023年公開予定の映画「マエストロ」の特殊メイクに込めた思いを語る。

  • Q&A パート②1:12:13

    Q&A パート②

    「Q.トラウマをどう乗り越えてアメリカで成功?」「Q.いろいろな経験でコンプレックスは克服できた?」

  • ラストメッセージ1:21:11

    ラストメッセージ

    「やりたいことを突き詰めてやっていかないとだめ。人生、生まれてきて存在していることそれ自体がすばらしいこと。その中で何をして、何を残していくかが大事」と、今こそ共有したいメッセージを語る。

ハリウッド映画の世界を特殊メイクで支えてきたカズ・ヒロ。精緻な技術で現代美術にも挑む彼が一貫してこだわり続けているのが人間の「顔」だ。きっかけとなったのは幼い頃の「トラウマ」とも言える体験。日本を飛び出しハリウッドの映画界に飛び込んだ原動力はどこから来たのか?自らの力で人生を切り開いてきた特殊メイクのトップランナーが、今何かを始めようとしている次世代に「一歩踏み出すためのヒント」を伝える。

カズ・ヒロ (特殊メイクアップアーティスト・現代美術家)

カズ・ヒロ (特殊メイクアップアーティスト・現代美術家)

ハリウッド映画を中心に「特殊メイク」を手掛けるメイクアップアーティスト。2度のアカデミー賞(メイクアップ&ヘアスタイリング賞)を受賞。現代美術家としても活躍。

講義一覧(~2023年度)

豪華講師陣による講座番組をフルバージョンでお届け。講座内容はpdfでもダウンロードいただけます。

  • NHK ACADEMIA 公式LINE始めました イベント募集や動画掲載、放送予定など随時ご案内します。NHK ACADEMIA 公式LINE始めました イベント募集や動画掲載、放送予定など随時ご案内します。
  • NHKアカデミア
  • NHKプラス
  • NHKオンデマンド